青いハーブティー「アクアテリア」で、海の生きもの達とのんびりティータイム。

1239
青いハーブティー「アクアテリア」

日本緑茶センター株式会社から、海に棲む生きもの達が楽しくお茶会をする様子が描かれた青いハーブティー「アクアテリア(ブルーハーブティー)」が発売されています。

青いハーブティー「アクアテリア」とは?

青いハーブティー「アクアテリア」

ひろいひろい海の中でのんびり暮らしている海の生きもの達が集まって、海の色を閉じ込めたような青いハーブティーを手に持ちおしゃべりしながら、みんなでゆったりティータイムを楽しんでいます。

お茶会に集まったのは、バンドウイルカ、キングペンギンのオトナ達とヒナ、カクレクマノミ、キイロハギ、イナズマヤッコ、スミレナガハナダイ、ブルーテトラ、シリキルリスズメダイ、ミズクラゲなどなど。カニもどこかに隠れています!

3種のティーバッグは、オトナかわいいイラストタッチで描かれているので、海の生きものが好きな幅広い年齢層の方々へのプチギフトにも。カフェインゼロなので、カフェインを控えたい方にもおすすめです。

お気に入りのティーカップをそれぞれ持って集まってきた彼らをながめながら、青いハーブティーを一緒に淹れて、くつろぎティータイムをお過ごしください!

色が変わる不思議なハーブティー

青いハーブティー「アクアテリア」
青いハーブティー「アクアテリア」

ティーバッグにお湯を注ぐと、青色のハーブティーが出来上がります。

タイで人気のハーブ「バタフライピー」に、「レモングラス」をブレンド。レモングラスの爽やかな香りと味わいが楽しめます。

出来上がったハーブティーに酸(レモン汁、炭酸水、白ワインなど)を加えると、青色からムラサキ色に変化します。

バタフライピーとレモングラスはカフェインゼロ。カフェインを気にされている方におすすめです。

海の生きもの達のティーバッグタグ3種入りセット

青いハーブティー「アクアテリア」

ティーバッグは、両手を広げたような型のタグを、カップのふちにかけて使います。

バンドウイルカ、キングペンギン、カクレクマノミ達の3種で、淹れている時間も、目で楽しめるのが特長です。

商品概要

青いハーブティー「アクアテリア」

  • 商品名:アクアテリア(ブルーハーブティー)
  • 発売日・発売地域:2019年2月8日(金)/全国
  • 価格:本体600円+税
  • 原材料:レモングラス、バタフライピー
  • 内容量:2.1g(0.7g×3ティーバッグ)
  • 賞味期限:3年
  • 主要売場:ギフト雑貨店、キッチン雑貨店
  • 主要ターゲット:20-40代女性
  • 備考:カフェイン0(ゼロ)

ご購入・詳細は公式サイトをご覧ください >> https://www.tea-boutique.jp/